• chiba laboratory

研究の成果が a+u 2021年1月号 に特集されました

特集: バイシクル・アーバニズム ──新しいモビリティと変化する都市 サンフランシスコ、ニューヨーク、チューリッヒ、東京


最新記事

すべて表示

2022年4月から9月まで、グッゲンハイム美術館ビルバオにおいて、世界を代表する建築家ノーマン・フォスター卿が企画・展示を行う「Motion. Autos, Art, Architecture」展が開催されています。その中の「The Future」室では、世界から15大学が招かれ、未来をテーマに展示が行われます。東京大学では、当研究室が中心となり、モビリティ革新の時代における未来の都市像を、「東京